前へ
次へ

肌質やお肌に悩みに合わせて化粧下地を選ぼう

きれいなベースメイクを長時間保ちたい人は、化粧下地をしっかり選んで取り入れてみましょう。
化粧下地はスキンケアを行った後、ファンデーションを塗る前に使うアイテムです。
肌質やお肌の悩みに合った化粧下地を取り入れるだけで、ベースメイクの仕上がりやメイクもちが大きく変わります。
たとえば、お肌が乾燥しやすく、時間が経つとベースメイクがパサパサになってしまう人は、保湿成分が配合された化粧下地を選ぶとよいでしょう。
保湿成分が配合された化粧下地を使えば、メイクをしている間はずっとお肌を保湿してくれるため、時間が経っても乾燥しなくなります。
また、カサカサしてファンデーションがきれいに塗れないお肌も、しっとり潤ってファンデーションがムラなくきれいに塗れるようになります。
肌質やお肌の悩みに合った化粧下地を選ぶことで、メイクに関するストレスが大幅に軽減します。
気になる化粧下地を見つけたら、まずはサンプルを取り寄せて自分のお肌で試してみるとよいでしょう。
もしもサンプルがない場合は、店頭のテスターで試してから購入すると失敗がありません。

Page Top